新宿区のタワーマンションを賃貸するならコンシェリア西新宿TOWER'S WEST

  • 0120-108-319
  • 現地案内図
  • 物件概要
  • 来場予約はこちら

10:00〜19:00

セキュリティ・構造

人とシステムが、休みなく暮らしを見守る安心感。

4段階のセキュリティゾーン。
都心での生活を休みなく見守るために、4段階にもおよぶセキュリティゾーンを設定しました。
1.風除室
2.共用廊下入口
3.1階エレベーターホール入口
4.エレベーターかご内
の各段階で、不審者の侵入を困難にし、住まいの安心感を高めます。

エントランスから住戸玄関までの多重セキュリティ。
来訪者をTVモニターと音声で確認してから解錠する、風除室、エントランスホール、共用廊下のトリプルオートロックです。そして、エレベーターは目的階にのみ直行。さらに住戸玄関前のインターホンで確認でき、ドアはダブルロック仕様としています。

エレべーター内確認用カラーモニター。
1階エレベーターホールでエレベーターを呼ぶ際、ホールに設置されたモニターがエレベーター内を表示。不審者が潜んでいないか確認することができます。

参考写真

カラーモニター付インターホン親機。
来訪者をカラーTVモニターと音声で確認後、オートロックを解錠できるインターホンです。受話器のないハンズフリータイプなので、手がふさがっていても対応できます。(21階〜26階は玄関子機にカメラ付)

防犯カメラの設置。
敷地内の各所に防犯カメラを設置しており、人や車などの出入りをチェックします。合計110台ものカメラを稼働させることで、常に安全性の確保を図っています。

参考写真

ICチップ内蔵ノンタッチキー。
風除室、共用廊下入口、エレベーターホール入口のロックは、ノンタッチキーをキーリーダーにかざすだけで解錠され、ドアが開きます。暗証番号やキー操作は不要です。

参考写真

上質感を漂わせプライバシーを保つ内廊下。
エレベーターと住戸との間は、タイルカーペット敷きの内廊下とし、ホテルを思わせる気品にあふれています。開放廊下のように、外部からの視線や雨風にさらされることがありません。また、玄関ドアの前には廊下から一歩引き込んだアルコーブを設け(一部住戸除く)、ドア開閉時に外から住戸内を見えにくくすることでプライバシーの保持に配慮しています。

24時間有人体制の防災センター。

建物内に防災センターを設置して、365日24時間の有人体制を実施します。主任管理員は9:00〜17:00※1の勤務。常駐管理員・技術員は24時間※2、警備員は21:00〜翌8:00までそれぞれ365日駐在。セキュリティシステムと連携して設備トラブルや緊急時にすばやく対応します。

24時間有人管理概念図

セコム提携24時間セキュリティシステム。
給排水ポンプ等のトラブルや火災をセンサーが検知すると、防災センターと警備会社・マンション管理会社〈MT24コールセンター〉に自動通報。状況に応じ防災センタースタッフや警備会社が緊急出動。MT24コールセンターでは電話による緊急連絡にも対応します。

24時間セキュリティシステム概念図

ダブルロック仕様の玄関ドア。
住戸の玄関ドアは、キーシリンダーをふたつ備えたダブルロック仕様により、防犯性能を高めています。

複製を困難にするリバーシブルディンプルキー。
玄関ドアのキーは、ピッキングされにくく複製が困難で、挿入時の方向を問わないリバーシブルディンプルキーを採用しています。

イメージイラスト

玄関ドアに装備した鎌デッド錠。
バールなどを使った玄関ドアのこじ開けに備えるため、耐久性のある鎌デッド錠を採用しています。

地震時に避難路を確保する耐震ドア枠。
地震によってドアが変形して開かなくなり、避難できなくなることを防ぐため、耐震仕様の玄関ドア枠を採用しました。

耐震ドア枠概念図

高度な技術のもと、都心に築き上げる超高層タワー。

耐震性を向上させた強固な建物構造。
地上の外周部とコア部にフレームを配置し、地震に抵抗させています。地下部分では、耐圧板の大きな「面」で建物を支えて優れた耐震性を実現します。また、コア・チューブの周辺にパイプシャフトを集約することで、共用廊下側から容易に配管類の維持管理が可能になり、住戸プランへの制約も低減されました。
建物構造概念図
[図面を基に描き起こしたもので、
実際とは多少異なる場合があります。]

強固な地盤に直接基礎。

当物件は、地表の浅い部分に支持層があるため、杭で建物を支える必要がありません。地表面から約22mの位置にある強固な支持地盤で、建物底部の基礎全体をしっかりと支える「直接基礎」を用いています。これは超高層の東京都庁と同じ基礎構造です。

※当図の地質構成は「東京都総合地盤図I(東京都土木技術研究所編著)」等を参考としています。

厳格な審査による構造性能の評価を受けて、大臣認定を取得。

※掲載の写真は現地・モデルルームを撮影(平成19年12月)したものです。※家具・調度品等は備え付けておりません。

物件のお問い合わせ、内見のご予約など、何でもお気軽にお電話ください。現地内覧会開催中
0120-108-319
10:00〜19:00 携帯・PHS可 

  • 現地案内図
  • 来場予約
  • <媒介>  株式会社 クレアスレント
  • <設計・監理>  黒川紀章建築都市設計事務所
  • <施工>  株式会社 大林組

COPYRIGHT © CONCIERIA NISHI-SHINJYUKU TOWER’S WEST. ALL RIGHTS RESERVED.

  • Get ADOBE FLASH PLAYER
  • うまく表示されない方はこちらのバナーより
最新のFlash Playerプラグイン (無償) をインストールしてください。